2003年に直木賞を受賞した作家・角田光代が、2006年に角川文庫から刊行した傑作小説『愛がなんだ』が、映画化することとなりました。


一目ぼれした男に一途すぎるアラサー女子と、その周りの人物を描いた純恋愛小説『愛がなんだ』が、「パンとバスと2度目のハツコイ」「知らない、ふたり」の今泉力哉監督で映画化されます。


朝ドラ『まんぷく』出演最強女優コンビの岸井ゆきのさんと深川麻衣の出演も見どころです。

スポンサードリンク







映画『愛がなんだ』公開情報



2019年5月17日(金)より、全国ロードショー


原 作: 角田光代
監 督: 今泉力哉
脚 本: 澤井香織、今泉力哉
主題歌: Homecomings



映画『愛がなんだ』ネタバレ・あらすじ

28歳のOLテルコは、猫背でひょろひょろのマモルに出会い、テルコは、マモルに一目ぼれしたしてしまいます。


その時から、テルコの世界が、マモル一色に染まり始め、テルコの生活はマモル中心となっていき、仕事中でも、真夜中でも、どんな状況でもマモルが最優先となってしまいます。


テルコは、会社の電話はなかなか取らないのに、マモルからの着信には即対応し、マモルに呼び出されると、どこにいようと電話一本で駆け付けてしまいます。


友達の助言も聞き流し、マモルから平日デートに誘われれば、テルコは、残業もせずにさっさと退社してしまいます。


その結果、仕事を失いかけても、また、親友に冷たい目で見られても、マモルがいてくれるなら、テルコはこの上なく幸せだと思えるという、とにかくマモル一筋の毎日を送ります。


しかし、そんなテルコの熱い思いとは裏腹に、マモルには、テルコにまったく恋愛感情がなくマモルにとってテルコは、ただ都合のいい女でしかありません。


そんなマモルのことを分かっているテルコは、ただ、今の関係を保つことに必死で、自分からはマモルに一切連絡をしないし、決して「好き」とは伝えません。


テルコがマモルの部屋に泊まったことをきっかけに、テルコとマモルは、急接近したかに思えたのですが、ある日を境に、マモルからの連絡が突然途絶えてしまいます。


3ヶ月が経ったころ、マモルから急に電話がかかってきて、会いにいくと、マモルの隣には年上の女性“すみれ”がいました。


映画『愛がなんだ』は、テルコは、マモルを追いかけるが、マモルが憧れるのは、すみれで、また、テルコの友達の葉子をナカハラが追いかけるなど、


リアルで、ヒリヒリして、恥ずかしいが、でも、どうしようもなく好きになってしまう、、、という恋のすべてが詰まった作品です。

スポンサーリンク




映画『愛がなんだ』出演者と登場人物(キャラクター)

岸井ゆきの テルコ役

⇒ 岸井ゆきの【まんぷく】父親母親兄弟姉妹?高校大学?彼氏?芸能界キッカケ



成田凌 マモル役

⇒ 成田凌の父親母親、兄弟姉妹は?出身高校大学?芸能界へのキッカケ?


深川麻衣 葉子役

⇒ 深川麻衣『まんぷく』で存在感!出身高校は?父親母親兄弟姉妹は?
⇒ 深川麻衣が性格良すぎでついた愛称は?神対応過ぎるエピソードとは?

若葉竜也 ナカムラ役

⇒ 若葉竜也の父親母親とは?兄弟姉妹はいる?高校大学は?彼女や結婚?



江口のりこ  



筒井真理子



片岡礼子


穂志もえか
⇒ 穂志もえか(保紫萌香)インスタ画像が可愛い!大学や芸能界キカッケは?




中島歩





映画『愛がなんだ』の主題歌


映画『愛がなんだ』の主題歌には、『Homecomings』の『Cakes』が起用される予定です。


映画『愛がなんだ』の主題歌となる『Cakes』について、『Homecomings』のメンバーは


“私の歌でも僕の歌でもないし、君の歌でもないけれど、マモちゃんにとってもテルコにとっても、ナカハラくんにも葉子にも、それがまるで自分のことのように思える歌にしたかったのです”


とコメントしています。


映画『愛がなんだ』原作

映画『愛がなんだ』の原作は、2003年角川文庫より刊行された角田光代の小説『愛がなんだ』です。



角田光代の作品は、近年は社会派の小説が多いのですが、『愛がなんだ』は、純愛度100%の恋愛小説です。


また、角田光代の作品は、映画化された作品が多いです。


映画『愛がなんだ』感想









映画『愛がなんだ』ネタバレあらすじ感想【最新】まとめ

2019年5月17日(金)より公開の岸井ゆきのさん、成田凌さん主演映画『愛がなんだ』について、ご紹介させていただきました。

ネタバレ・あらすじ、感想は、映画公開後、即時追記させていただきます。

今から、映画『愛がなんだ』の公開が待ち遠しいですね。


好きにな俳優さん・女優さん・アイドルの活動を後押しする
情報を発信してあなたも生計を立ててみませんか?

「人生を逆転できたキッカケ」
特別に公開!!

興味のある人は、こちらをクリック!