『越生梅林(おごせばいりん)』は、埼玉県入間郡越生町にある越辺川沿いに広がる梅林です。


『越生梅林』は、茨城県水戸市の『偕楽園(かいらくえん)』、静岡県の『熱海梅園(あたみばいりん)』とともに『関東三大梅林』とされています。

そんな『越生梅林』の『梅まつり』について、開花状況、アクセス、駐車場についてなどに加えて、無料で楽しむ方法ににいてもご紹介します。

スポンサードリンク







越生梅林について


『越生梅林(おごせばいりん』は、南北朝時代に武蔵国小杉村に大宰府より天満宮を分祀する(梅園神社)際に、菅原道真公にちなんで、梅が植えられたことが起源となっています。


約2ヘクタールの『越生梅林』園内には、650年以上前に植えられた古木をはじめ、白加賀、越生野梅、紅梅などが約1000本梅が植えられいます。


所在地: 埼玉県入間郡越生町堂山113


越生梅林『梅まつり』2019開花状況は?

梅の見頃時期: 2月下旬~3月上旬
たくさんのキレイな梅の花が咲く梅の花の見頃は3月上旬で、「梅まつり」の中ごろとなることが多いようです。


最新の開花状況は

越生観光ナビ開花状況(映像)

Twitter

で確認することができます。


越生梅林『梅まつり』2019開催期間は?

『越生梅林(おごせばいりん)』では、毎年2月中旬~3月下旬にかけて、『梅まつり』が開催され、大勢の観梅客が訪れます。


梅まつりの期間: 2019年2月16日(土曜)~3月21日(木曜・祝日)
※開花状況により、変更になる場合があります。


開園時間:  8:30~17:00
入園料: 300円(中学生以上)

※但し、入園料、駐車料金は梅まつり開催期間中のみです。

スポンサードリンク




越生梅林『梅まつり』2019の見どころは?



越生梅林『梅まつり』の見どころといえば、なんといっても園内に咲き乱されてる“梅”を鑑賞することなのですが、越生梅林『梅まつり』の楽しみは、それだけではありません。


越生梅林『梅まつり』展望台からの景色

View this post on Instagram

越生梅林(おごせばいりん) 撮影日:3月10日 撮影場所:埼玉県入間郡越生町堂山 梅林内の展望台から撮影した一枚です。 蕾と花が丁度いい具合に交じり合った開花状態で、ベストな時期に来られたようです。 周辺は、梅の花の香りでいっぱいになり、早春のエネルギーを沢山吸んできました。 #越生梅林 #梅林 #梅の花 #ウメの花 #梅 #ウメ #蕾 #花 #早春 #早春の花 #落葉高木 #植物 #樹木 #木 #樹 #樹木花 #バラ目 #バラ科 #サクラ属 #japaneseapricot #日本 #japan #埼玉県 #埼玉 #入間郡 #越生町 #越生 #ハイキング #hiking #ハイキングコース

A post shared by N Kogami (@n_kog) on


『越生梅林』内には、展望台が設置されていて、そこから関東三大梅林の1つとされる『越生梅林』の景色の全体を一望することができます。


『越生梅林』の梅を木の下から鑑賞するのとは違い、『越生梅林』を風景として楽しむことができます。


越生梅林『梅まつり』といえばミニSL!!

https://twitter.com/naotanutanu/status/839490108919205888
『越生梅林』園内には、『ミニSL』用の全長253m一周線路が敷設されており、『越生梅林』園内では、石炭で走る『ミニSL』が、梅林トンネルを走りぬけます。

この『ミニSL』は、かつて実際に八高線で走っていた国鉄9600形蒸気機関車の10分の1モデルのとなっています。



『越生梅林』園内の『ミニSL』は、子どもだけでなく大人にも大人気です。


『ミニSL』運行期間: 梅まつり期間中の土曜日、日曜日、祝日
運行時間: 10:00~15:00
料 金: 200円 ※2歳以下は無料


越生梅林『梅まつり』2019屋台は?



越生梅林『梅まつり』期間中には、様々な屋台が出店されています。

https://twitter.com/mihimihi_2007/status/972721732787126272

“花より団子”などどいわれますが、梅の花を眺めながら、お団子等も味わいたいですね。


スポンサードリンク







越生梅林『梅まつり』2019へのアクセスは?

https://twitter.com/harutaka0330/status/1094870918575210497

車の場合

関越自動車道「東松山インターチェンジ」から15km、「鶴ヶ島インターチェンジ」から16km
首都圏中央連絡自動車道「圏央鶴ヶ島インターチェンジ」から15km




公共交通機関を利用する場合




・JR八高線・東武越生線「越生駅」下車





・川越観光バス「黒山行き」で「梅林入口」下車  徒歩1分
バスの乗車時間は10~15分ですが、梅が見頃の時期は、バスの中も道路も混雑することが予想されます。





「越生駅」からの距離は3.8㎞で、 徒歩の場合40分程かかりますが、意外と駅から歩いて越生梅林を目指している人も多いようです。


越生梅林『梅まつり』2019駐車場は?




『越生梅林』には、有料の駐車場があります。


収容台数: 500台
駐車料: 普通車500円、マイクロバス800円、大型バス1,200円

スポンサードリンク







越生梅林『梅まつり』2019を無料で楽しむ方法は?




越生町では、四季それぞれに魅力のある越生の里を多くの方に歩いてもらうため、毎月第2土曜日を「月例ハイキング大会」として開催していて、ハイキングをしながら、越生町の四季の移ろいを感じることができます。



『梅まつり』期間中に行われる「月例ハイキング」・『梅香るおごせハイキング大会』に参加することによって、入園料が無料になります!!


『梅香るおごせハイキング大会』
■日程   2019年2月23日(土曜)
■受付   当日 9:00~10:00
■スタート    9:30~10:00
■参加費  無料

『梅香るおごせハイキング大会』参加特典
スタート地点で
1.越生梅林梅まつり無料入園券
2.オリジナル缶バッジ



ゴール地点で

1.お楽しみ抽選会
越生町特産梅ジュース(200名様)や梅干しようかん(越生特産物加工研究所賞:20名様)などが当たるかも⁉
2.甘酒の無料サービス
3.越生町特産品の試食サービス



無料で『越生梅林』の梅を鑑賞できるだけでなく、様々な特典までついてくるんですね。『越生梅林』に行くと決めているならば、ぜひ利用してほしいですね。


『越生梅林』梅まつり2019まとめ

『越生梅林(おごせばいりん)』は、茨城県水戸市の偕楽園(かいらくえん)、静岡県の熱海梅園(あたみばいりん)とともに『関東三大梅林』とされているんですね。


とても歴史のある梅林で来園者も多いようですが、『越生梅林』は、約2ヘクタールもの敷地があるので込み合うことなく、ゆったりと梅を鑑賞できるようです。


『越生梅林』園の『ミニSL』に乗って、梅のトンネルを潜ってみたいですね。


『越生梅林』梅まつり2019年は、2019年2月23日(土曜)開催の『梅香るおごせハイキング大会』に参加すると入園料が無料になるので利用してみてはいかがでしょうか?



好きにな俳優さん・女優さん・アイドルの活動を後押しする
情報を発信してあなたも生計を立ててみませんか?

「人生を逆転できたキッカケ」
特別に公開!!

興味のある人は、こちらをクリック!