今年もそろそろお花見の季節。

今年も桜を見たい!!と思いつつも、一方で人が大勢いるところはイヤ、もっと静かに楽しみたいという人も多いと思います。

私を含めそんな方たちの為に、ゆっくりとお花見を楽しめそうな穴場を調べていきたいと思います。


スポンサードリンク








お花見埼玉県の穴場2018 幸手権現堂堤『桜まつり』

 

手権現堂桜堤(さってごんげんどうさくらつつみ)は、毎年3月から4月にかけて権現堂公園を会場に『幸手桜まつり』開催しています。

約1kmに渡って約1,000本のソメイヨシノが咲き誇り、鮮やかな桜のトンネルを作ります。

 

 

春を迎えると長さ1kmにわたる堤に約1,000本のソメイヨシノが咲き誇り桜のトンネルを作ります。


また、堤の隣には、菜の花が作付けされ、桜の淡いピンクと菜の花の黄色とのコントラストが見事です。


毎年3月から4月にかけて権現堂公園を会場にして『桜まつり』が開催されます。


桜まつり期間中は、約100店舗の露店が出店し、幸手市物産店、俳句コンクール、さくら親善大使引継式、幸手物産フェア、お茶会さくらマラソン大会など、さまざまなイベントが行われます。日没からは、ライトアップもされます。



【桜まつりの期間】3月26日~4月10日

【場 所】〒340-0103 埼玉県幸手市大字内国府間(うちごうま)887番地3

【入園料】無料

【問い合わせ先】権現堂公園管理事務所 TEL. 0480-44-0873
幸手市観光協会(商工観光課内) TEL. 0480-43-1111


スポンサードリンク






お花見 埼玉県の穴場2018 幸手権現堂桜堤 屋台は?

さくら祭りの期間中のみ幸手権現堂堤の桜並木に沿て約100店の屋台や露店が出ます。

いろんな屋台から少しずつ食して、楽しみたいですね。

さくらの花を見ながら、舌鼓をうち、心と体でお花見を楽しみたいですね。」



お花見 埼玉県の穴場2018 幸手権現堂桜堤 ライトアップされた夜桜






ライトアップされた桜の木々は艶やかですね。


お昼に、お弁当持ってお花見もいいけど、わざわざちょっと遅い時間に行くものいいですね。


夜の権現堂桜堤、ステキです。


スポンサードリンク






お花見 埼玉県の穴場2018幸手権現堂桜堤 電車でのアクセス

【電車の場合】最寄駅:東武日光線「幸手駅」
路線図

◆「浅草・北千住」方面より「南栗橋行」の急行又は区間急行の電車をご利用
「久喜行」及び「館林行」の急行又は区間急行の電車をご利用の場合は、東武動物公園駅で乗り換えとなります。
◎ 浅草駅から 約60分
◎ 北千住駅から 約45分

 

◆「大宮」方面より東武アーバンパークライン(野田線)の電車を利用                     春日部駅で「南栗橋行」及び「新栃木行」の急行又は区間急行の電車にお乗り換え
◎ 大宮駅から 約45分

 

◆幸手駅からのバス:「五霞町役場行」乗車、「権現堂」下車
料金:片道180円(2017年3月1日現在)
桜まつり期間中は、幸手駅から権現堂公園まで臨時バスが運行されます。
桜まつり期間中のバス時刻表は、通常運行時のバス時刻表と異なる場合があります。
桜まつり期間中のみ「臨時バス時刻表」をご確認ください。

バスの時刻表

◆幸手駅より徒歩の場合:約30分~40分(約2km)

地図

◆駅前観光案内所: 利用時間 9時~16時
桜まつり期間中は、幸手駅前に観光案内所を設置されており、
権現堂公園までの地図の配布や桜まつり会場までの道案内を行っています。



スポンサードリンク






お花見 埼玉県の穴場2018幸手権現堂桜堤 自動車でのアクセス

カーナビをご利用の場合:権現堂公園の隣「幸手市北公民館」を設定                    (北公民館の反対側が権現堂公園及び駐車場です。)

手市北公民館
埼玉県幸手市大字内国府間(うちごうま)
TEL. 0480-42-6221

 

【駐車場】
さくら祭り期間中のみ有料
乗用車:500円/1回、バス:2,000円/1回
駐車場利用時間は午前7時~午後10時まで

第1駐車場[P1]: 約400台(バス駐車可)
第2駐車場[P2]: 約200台
第3駐車場[P3]: 約170台
第4駐車場[P4]: 約130台
※駐車場の場所は「権現堂公園マップ(PDF)」をご参照下さい。

 

 

 

 



幸手の権現堂堤の『桜まつり』、桜のピンクと菜の花の黄色を楽しめる昼に行くのもいいけど、



サイトアップされた夜桜の味わい深そうですね。

好きにな俳優さん・女優さん・アイドルの活動を後押しする
情報を発信してあなたも生計を立ててみませんか?

「人生を逆転できたキッカケ」
特別に公開!!

興味のある人は、こちらをクリック!