スポンサーリンク

家事えもん流掃除 お風呂のつけおき洗い

お風呂の掃除

家事えもん流掃除のお風呂のつけおき洗いで、お風呂場の小物の汚れをスッキリと落とせて!?ピカピカに!!
[br num=”1″]
家事えもん流掃除のお風呂のつけおき洗いは、漬けておくだけ!!!という超楽ちんスギる方法です。
[br num=”1″]
誰でも簡単にできる方法なので、お風呂場の小物をキレイにしたい!!時に、ぜひ取り入れてみて頂きたいです。

[br num=”1″]

スポンサーリンク

家事えもん流掃除お風呂のつけおき洗い使うもの

[br num=”1″]
◎お風呂の残り湯
[br num=”1″]
◎酸素系漂白剤(粉タイプのしみ抜き用)
 お湯100リットルに対して、500~700gを使用
[br num=”1″][br num=”1″]
これだけ、です。
[br num=”1″][br num=”1″]

[br num=”1″]
 

スポンサーリンク

家事えもん流掃除お風呂のつけおき洗いの方法

①お風呂の残り湯に、粉タイプの酸素系漂白剤を入れる
 お湯100リットルに対して、500~700gを使用
[br num=”1″]

②お風呂の残り湯にキレイにしたいものを入れる
 シャンプーラック、石鹸ラック、桶、イスなどカビや汚れが気になるバス用品。

[br num=”1″]

③プチプチなどの保温剤をかぶせる
[br num=”1″]

お風呂を追い炊きして40度ほどにする。
 40度~60度で酸素系漂白剤の効果的に作用する為
 また、追い炊きをすることによって、風呂釜全体の汚れもおとしてくれます。
[br num=”1″]

⑤2~3時間漬けておく
[br num=”1″]

⑥漬けておいたものを取り出して、水洗い

※風呂釜は、「お湯はり」をして、配管内を洗い流す。

[br num=”1″]

スポンサーリンク

家事えもん流掃除お風呂のつけおき洗い まとめ

お風呂の残り湯に、酸素系漂白剤を入れるだけで、こんなに簡単にお風呂用品の汚れを落とせてしまうなんて、本当に目から鱗です。
[br num=”1″]
今までの苦労は、いったい何だったんだろう??と思ってしまいました。
[br num=”1″]
ぜひ試してみて頂きたいです。
[br num=”1″][br num=”1″]

タイトルとURLをコピーしました