ドラマ『ゴーイング マイ ホーム』で、 阿部寛さんの娘役を演じていた蒔田彩珠さん(16歳)が、12月(2018年)から始まる音楽劇『道』ヒロイン・ジェルソミーナ役で出演します。


蒔田彩珠さんは、元SMAP・草ナギ剛(44)が主演する音楽劇「道」に、ヒロイン役で初舞台に臨みます。


音楽劇「道」は、1956年度の米アカデミー賞外国語映画賞を受賞したフェデリコ・フェリーニ監督イタリア映画「道」を舞台化した作品です。



蒔田彩珠さんは、大道芸人・ザンパノ(草ナギ)に買われ、ともに旅をする少女の道化・ジェルソミーナ役を演じます。


そんな蒔田彩珠さんの出演作品や家族や兄弟姉妹、中学や高校など気になる事について調べてみました。

スポンサードリンク







蒔田彩珠 プロフィール



本 名: 蒔田 彩珠(まきた あじゅ)
生年月日: 2002年8月7日(16歳)
出生地: 神奈川県
身 長: 156 cm
事務所: ユマニテ(以前は、 シーアンドティー(キャロット)に所属)


将来の夢: モデル、女優、ダンサー
憧れの女優: 山口智子 ≒ 自分をしっかり持っていながら周りへの気遣いも忘れない、強くて優しい女性

趣 味: 愛犬と遊ぶこと、ファッション
特 技: ヒップホップ、歌、短距離、運動全般
好きな曲: RADWINMPS

休日は、映画を観に行ったり、友達の家にギターを持って行って弾いたり、出かけることがほとんど。

ギターは上達するのが楽しくて、今でもずっと弾いている。

お芝居は、仕事というより自分の好きなこと。
大人になっても、好きなことを続けているという感覚のままずっとお芝居をしていけたらいいな。

スポンサードリンク




蒔田彩珠 芸能界キッカケ

蒔田彩珠さんは、蒔田彩珠さんの母親が、ネットの写真テストへ応募し、入賞した後、雑誌の『読者モデル』などをやり始めたました。


それに加えて、すでに芸能界に入って、CM出演をしている蒔田彩珠さんの兄さんの姿を見て、『私もやってみたい!!』と思ったのが、芸能界入ることになったキッカケのようです。


蒔田彩珠 ドラマ・映画・CM出演作品

蒔田彩珠さんが、2009年に7歳で子役として芸能界入りして以来、様々なドラマ・映画・CMに出演しています。

2009年 映画 東京芸術大学大学院映像研究科「プロローグ」 病院の少女 役
2009年 映画 東京造形大学「カラコギ」 迷子の女の子 役
2009年 映画 東京芸術大学大学院映像研究科「ライムキャッチボール」 ブランコの少女 役
2010年 映画 立教大学映像身体学科「さよなら、またいつか。」 ヒロイン(幼少)役
2010年 映画 東京造形大学 卒業制作「家出親父と3匹のどら猫」 友情出演:少女 役
2011年 映画 東京大学 映画研究会「女と男と座敷わらし」 座敷わらし 役


2009年 ミュージックビデオ butter butter「明後日」



2010年 ミュージックビデオ 宮崎奈穂子「ぴっかぴか」 主演・幼稚園児 役



演技というよりは、ほとんど地でいっていると思うのですが、支持されたであろうことをキチンとこなしている様子が可愛らしいですね。


2010年 CM フジタ製薬「バズーカ君 篇」
2011年 CM KDDI「ケーブルプラス電話インフォマーシャル2011」


2012年 ドラマ『ゴーイング マイ ホーム』 阿部寛の娘役で出演
『ゴーイング マイ ホーム』での是枝監督や素晴らしい先輩俳優・女優との出会いが、蒔田彩珠さんが、女優を本気で目指すターニングポイントになりました。




2013年 『ちびまる子ちゃん』 さくらさきこ 役


2013 – 2018年 CM 敷島製パン『Pasco』



2014年 『昨夜のカレー、明日のパン』 まりえ 役
2015年 演技派女優の多い事務所『ユマニテ』移籍


2016年 『重版出来!』第7 – 10話  後田アユ 役
2016年  NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』 25週 水田たまき(13歳時)役

2016年 山田太一ドラマスペシャル『五年目のひとり』 松永亜美 役

2017年 『A LIFE〜愛しき人〜』第7話 道山茜 役
2017年 『みをつくし料理帖』 ふき 役


2018年 カロリーメイト『心の声』編
https://www.instagram.com/p/BqM5vk1A8dv/?utm_source=ig_web_copy_link

2018年 『anone』第3話・第4話 るい子の娘・アオバ 役
2018年  NHK『透明なゆりかご』 第2話 中本千絵 役 

2018年6月『猫は抱くもの』縞三毛猫 役 猫キャスト”で猫を演じました。 
https://www.instagram.com/p/BffssCcFcM4/?utm_source=ig_web_copy_link

2018年 映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』



映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』で、蒔田彩珠さんは、初めてのギターに挑戦しました。




“楽器ができるのに音痴という複雑な役で難しかったです(笑)。それでも、音程を外してがんばりました。”とコメントしています。


監督の押見氏は、映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』の出来栄えに対し
“漫画以上に、まるで現実に起こったことをそのまま切り取ったような感触でした”と太鼓判をおし、


“生々しく存在していると思いました。泥臭い青春映画でありながら、恥ずかしくなるほどキラキラしていて。そして、むせかえるような思春期のオーラに満ち溢れている。漫画を超えて、広く心に届く作品を作っていただいたことに感謝します”と絶賛していました。

スポンサードリンク







蒔田彩珠 父親・母親、兄弟姉妹は?

https://www.instagram.com/p/Bb1iDBkjofC/?utm_source=ig_web_copy_link


蒔田彩珠さんの父親と母親についての具体的な情報は今のところ確認できていませんが、ある雑誌のインタビュうーで、蒔田彩珠さんは、コンメントをしていました。


「普段は学生役が多いので、ジュエリーを身に着ける機会ってほぼなくて。大人の女性が着けるものという先入観があったけど、最近は母の昔のネックレスを引っ張りだして、特別な日に着けたりしています。以前は断られていましたが、最近は貸してくれるようになりました。


「プライベートでネックレスを着ける時も、今日のようなカジュアルな服装が多いです。少しずつだけど、母が大切にしているものをシェアできるようになって、私も大人になったなって。引き出しには可愛いリングも眠っているので、それも狙っています(笑)。手元がきれいな女性ってすごく憧れるし、私もリングが似合う素敵な大人になりたいです」


蒔田伊吹 兄弟姉妹は?似てる?

蒔田彩珠さんには、以前芸能界で活動していたお兄さんがいます。


蒔田彩珠さんお兄さんの名前は、蒔田伊吹(まきたいぶき)といいますが、そのお兄さんがキッカケとなって芸能界に入っています。


2012年に、ピラメキーノ『ほとんどガールズコレクション』という番組に、兄・蒔田伊吹さんと、蒔田彩珠さんが一緒に出演していました。






女の子の姿を楽しんでいる兄の蒔田伊吹さんとは対照的に、後ろの方に立っている蒔田彩珠さん、本当に“ヤメテよ!!”という顔をしているところが笑えます。


2009年 ミュージックビデオ butter butter「明後日」にも、兄・蒔田伊吹さんと、蒔田彩珠さんは、一緒に出演していたんですね。右側でホウキを持って歌っているのが、蒔田伊吹さんではないでしょうか?




兄の蒔田伊吹さん、現在は、何をしているのでしょうね。


間違いなく、イケメンに成長していることと思います。


蒔田彩珠さんの家では小さい頃から犬を飼っていて、チワワプードルの2匹います。

“お世話をするのが母親で、私は、可愛がるだけ。”と、蒔田彩珠さんは、コメントしています。

スポンサードリンク




蒔田彩珠 中学・高校

蒔田彩珠さんの出身中学ですが、神奈川県の公立の中学校に通っていましたが、蒔田彩珠さん通われている高校については今のところ、確認ができていません。


神奈川県からならば、仕事の時だけ東京に来るというのも可能だとは思いますが、ドラマや映画などお仕事の方で活躍されているので、東京の学校に通っている可能性もかなり高いと思いますが、


家族やワンちゃんたちとの触れ合いも大事にしているようなので、自宅から通える高校に行かれているように思います。


神奈川県からなら、都内の学校に通学することもできますからね。


蒔田彩珠 彼氏

https://www.instagram.com/p/BkwrD5Hg48Y/?utm_source=ig_web_copy_link


今のところ、蒔田彩珠さんの彼氏・熱愛についての情報が出回っていまいようです。


こんなに可愛い蒔田彩珠さんなので、彼氏に困ることは想像できませんが、今はお仕事に夢中なのでしょうね。


“お芝居は、仕事というより自分の好きなこと。大人になっても、好きなことを続けているという感覚のままずっとお芝居をしていけたらいいな。”とコメントするほど、お芝居が大好きな蒔田彩珠さんを射止めるのは、誰なのでしょうね。


そういえば、蒔田彩珠さん、まだ16歳なんですね。彼氏、・熱愛は、しばらく先になるのでしょうか・


蒔田彩珠 まとめ

子役の頃の蒔田彩珠さん、なんとも素朴で可愛らしいですね。

蒔田彩珠さんが芸能界に入ったキッカケは、お兄さんでしたが、今は、お芝居することが好きだから、演じているようですね。

“好きこそものの上手なれ”ということわざがありますが、演技を通して、様々のことを吸収していきそうですね。


蒔田彩珠さんをスクリーンを通してみるのが楽しみです。次はどんな演技を見せてくれるのでしょうね。


これからの蒔田彩珠さんの活躍が楽しみです。




好きにな俳優さん・女優さん・アイドルの活動を後押しする
情報を発信してあなたも生計を立ててみませんか?

「人生を逆転できたキッカケ」
特別に公開!!

興味のある人は、こちらをクリック!