大友花恋

ファッション雑誌『Seventeen』専属モデルとして活躍している大友花恋さん


大友花恋さんは、映画『案山子とラケット 〜亜季と珠子の夏休み〜』や『君の膵臓をたべたい』、ドラマ『チア☆ダン』、ドラマ『いつか、眠りにつく日』等に出演するなど女優としての成長も目覚ましものがありますね。


そんな大友花恋さんのプロフや本名?中学高校大学はどこ?父親母親は?兄弟姉妹はいる?などについてまとめてみました。

スポンサーリンク

大友花恋のプロフィール

大友花恋1

氏 名: 大友花恋(おおとも かれん)
生年月日: 1999年10月9日(19歳)
出身地: 群馬県高崎市
身 長: 162 cm
血液型: A型


活動期間: 2012年 –
事務所: 研音
憧れの女優: 志田未来


趣 味: 読書
特 技: 習字、水泳


大友花恋 芸能界へのキッカケは?

大友花恋さんは、幼稚園の頃から、“女優さんやモデルさんになりたい”、“テレビに出たい”という思いを持っていたそうです。


そして、大友花恋さんは、芸能界に入る以前、小学校5年生の時雑誌の読者モデルに自分で応募して、合格し、雑誌の読者モデルをしていました。


しかし、雑誌の読者モデルだけでは、物足りなく感じた大友花恋さんは、小学6年生の時に、「もっとやりたい!」と母親に頼み、憧れの女優、志田未来(19)が所属する大手芸能事務所、『研音』のオーディションを受けました。


この時、大友花恋さんは、母親と“オーディショを受けるのは1度きり”という約束でオーディションを受けたですが、見事に合格し、『研音』に入っています。


“初めてオーディションに受かった時のことは、今も忘れられません。私もうれしかったし、家族もとても喜んでくれました。”

スポンサーリンク  

大友花恋の出演ドラマ、映画は?

2012年(12歳)ドラマ『結婚同窓会 〜SEASIDE LOVE〜』で女優デビュー

2012年 ドラマ『悪夢ちゃん』で地上波連続ドラマ初出演

2013年(13歳)ドラマ『幽かな彼女』『夫のカノジョ』に出演
    
2013年 雑誌『Seventeen』専属モデル
大友花恋 ミスセブンティーン2013

専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2013」で、応募総数6,478通の中から田辺桃子さんと共にグランプリを受賞し、専属モデルとなりました。


2014年 Suzuの曲『step by step』でプロモーション・ビデオに初出演

2014年 映画『悪夢ちゃん The 夢ovie』でスクリーンデビュー


2015年(15歳) 映画『案山子とラケット 〜亜季と珠子の夏休み〜』で初主演(平祐奈さんとのダブル主演)



2016年11月(16歳)『全国高等学校サッカー選手権大会』の第12代目応援マネージャーに就任

『全国高等学校サッカー選手権大会』の『応援マネージャー』は、“若手女優の登竜門と言われ、初代の堀北真希を始め、新垣結衣(2代目)、川口春奈(7代目)、広瀬すず(10代目)、永野芽郁(11代目)らなど、そうそうたるメンバーが選ばれています。


“歴代の皆さんは本当にすごい方々で私にできるか不安もありますが、先輩に続けるようにサッカーへの知識を得たり選手の皆さんとたくさんお話させていただいて、一生懸命マネージャーのお仕事を務めたい。”


2016年 オフィシャルブログ「かれんな花」が「BLOG of the year 2016」で優秀賞(オフィシャル部門)を受賞


2017年7月28日 『君の膵臓をたべたい』 恭子(学生時代) 役
浜辺美波さん演じる病を抱えたヒロインの親友を演じました。

2018年 写真集『Karen2』

2018年 『チア☆ダン』 榎木妙子 役

2019年3月 『いつか、眠りにつく日』で連続ドラマに初主演

いぬじゅん氏による同名小説が原作

大友が演じる高校2年生・森野蛍は修学旅行中の事故で亡くなり、「死後49日以内に3つの未練を解消しなければ地縛霊になる」という教えに則って、3つの思いを果たしていくという役を演じています。

大友花恋は本名?

大友花恋2

大友花恋という名前は、とってもきれいな名前だけど、本名?芸名?と思いますよね。

『友』、『花』、『恋』なんて、意味的にもとってもメルヘンチックで、いかにも女の子という名前ですよね。しかし、本名ではないようです。



正解は、4分の3は本名、4分の1が芸名?なんですね。

大友花恋さんの本名は、大澤花恋(おおさわ かれん)といい、姓の『澤』を『友』に変えているだけなんですね。


大友花恋さんの芸名は、完全な本名ではないけれど、本名を少し修正したという感じですね。



スポンサーリンク  

大友花恋の出身中学は?高校は中退?大学はどこ?

大友花恋3

大友花恋さんの出身中学校ですが、地元である群馬県高崎市にある『高崎市吉井中央中学校』に通い、2015年3月に卒業しています。
 

大友花恋さん、なんと、中学校の時は、学級委員長になったことがあるそうです。みんなから信頼されていたんでしょうね。


大友花恋さん自身は、中学時代、芸能活動を続けられたことについて、同級生の存在も大きいと語っています。


“頑張ってと送り出してくれる優しくて温かい学校です。”


“だから、勉強も仕事も手を抜くことはない。仕事してるから学校はいいやっていうのは嫌なんです。”


2015年4月 高崎市立『高崎経済大学付属高校』に入学

“去年は受験ということもあって思うように動けなかったことがたくさんあったので、今年はいろんなことにチャレンジしてみたいです。女優のお仕事が大好きなので、映画やドラマをやりたいです!”と女優業にも意欲をのぞかせていました。

しかし、大友花恋さんは、仕事のたびに東京まで4時間かけて通っていたため、学業と仕事の両立がとても大変だったようで、ブログで高校を中退することをほのめかしています。


相当、悩んでいたのでしょうね。


ネット上では、その後、東京の他高に転校し、3年間で卒業したのではという意見もあるようですが、ブログ 2017年1月で書かれているので、そもまま『高崎経済大学付属高校』に通い、卒業したのではと、、思います。


2017年3月 ブログで “無事に高校3年生に慣れることが決定しました!”と報告しています。


高校卒業後は、大学には進学せず、芸能活動に専念しています。仕事と学業の両立に苦しんでいた大友花恋としては、当然の選択と言えますね。

大友花恋の実家は?父親、母親は?兄弟姉妹は?

大友花恋の父親とは?

大友花恋さんの実家は、『牛乳屋』さんなんですね。

調べてみたら、群馬県高崎市吉井町『大澤乳業』という牛乳屋さんがありました。


大友花恋さんの本名が“大澤花恋”で、群馬県高崎市吉井町の中学校に通っていたことを考えると、大友花恋さんの実家の牛乳屋さんの可能性が高いですね。


ということは、大友花恋さんの父親は、『大澤乳業』の経営者、つまり社長さんということになるのでしょうか?

大友花恋さんの元気の素は、毎日の牛乳にあったんですね。


大友花恋の母親とは?

大友花恋さんの母親は、大友花恋さんが芸能界へ入る際に後押しをしています。



大友花恋さんの母親は、大友花恋さんが芸能事務所、『研音』のオーディションに合格した時、大友花恋さんの学校まで伝えに来てくれたそうです。


母と子で勝ち取ったオーディションの合格だったのでしょうね。



大友花恋さんさんは、母親について「服選びや送り迎え、体調管理。感謝してもしきれない」と語っています。


大友花恋 兄弟姉妹はいる?

大友花恋さんには、妹が1人弟が1人といます。

大友花恋さんのは、ダンスが得意だそうです。

大友花恋さんのは、サッカーをしているそうです。

2016年11月、『全国高等学校サッカー選手権大会』第12代目応援マネージャーに選ばれた際、大友花恋さんは、サッカーについて、「弟が習っているので一緒にボールで遊んだりした身近なスポーツ」だと語っています。


大友花恋さん自身は、2歳から11歳まで水泳を習っていたそうですが、水泳の大会に出る際に、母親から、“いっぱい練習したんだから大丈夫!”と励まされ、応援の力を感じていると話しています。

スポンサーリンク  

大友花恋に彼氏や熱愛は?

大友花恋さんの彼氏では?と噂になったのが、イケメン俳優の瀬戸利樹(せと としき)さんです。

瀬戸利樹


瀬戸利樹さんは、大友花恋さんより4つ年上で、2014年に俳優としてデビューし、仮面ライダーシリーズの「仮面ライダーエグゼイド」に出演しています。


大友花恋さんと瀬戸利樹さんは、2014年、MVで恋人役、高校生カップルの設定で共演しています。



大友花恋さんと瀬戸利樹さんは、同じ事務所に所属しているそうですが、デート写真などのスクープもないようです。


ちなみに、大友花恋さんの好きな男性のタイプは、
「何を言っても笑ってくれる人」「誰かのために一生懸命になれる人」だそうです。


しかし、大友花恋さんは、


“将来は、パパみたいな人と結婚する!”

“博学で力持ちでユーモアで運動神経バツグンな自慢のパパです”


とも言われているようです。


大友花恋さんがどんな彼氏とお付き合いしていくのでしょうか。


大友花恋さんのパパも気になるところ!なんでしょうね。


大友花恋は本名?中学高校はどこ?父親母親は?兄弟姉妹はいる?まとめ

自分のやりたいことが分からなかったり、諦めてしまう人も多い中、大友花恋さんは、中学生の頃から、4時間もかけて地元群馬県高崎市から仕事に通っていたんですね。


高校までは、仕事と学業の両立に苦しんでしまったのは、大友花恋さんが、全てのことに全力投球してしまうからなのでしょう。


『Seventeen』の専属モデルに選ばれるほど可愛くて、キレイな大友花恋さんですが、外見だけではない、ガンバル姿勢が、大友花恋さんを女優としても成長せているのでしょうね。


好きにな俳優さん・女優さん・アイドルの活動を後押しする
情報を発信してあなたも生計を立ててみませんか?

「人生を逆転できたキッカケ」
特別に公開!!

興味のある人は、こちらをクリック!