スポンサーリンク

咲坂実杏(信用金庫CM)の学歴 出身高校は?本名?彼氏?芸能界キッカケと経歴は?

咲坂実杏(信用金庫CM)の学歴 出身高校 咲坂実杏

女優・咲坂実杏(信用金庫CM)の学歴 出身高校中学・大学は?本名?彼氏?芸能界キッカケと経歴についてご紹介します。

 

咲坂実杏さんは、朝ドラ「半分、青い。」で鈴愛の義妹役を演じていましたね。

スポンサーリンク

咲坂実杏の出身大学は?

 

咲坂実杏さんは、大学には進学せずに、芸能活動に力を入れているようですね。

 

“映像のお芝居の仕事をするには東京に行かないと、、”と思っていた咲坂実さんは、
高校を卒業するのと同時に、本当に上京して、アルバイトをしながら生活を始めています。

 

スポンサーリンク

咲坂実杏の出身高校は?

 

咲坂実杏さんの通われた高校ですが、残念ながら、今のところ、まだ公表されていないようです。

 

咲坂実杏さんは、高校卒業まで、静岡県の実家でくらし、その後東京に上京してきているので、咲坂実杏の卒業した高校は、地元・静岡県の高校である可能性が高いです。

また、小学校の頃から、劇団に通っていたということを考えると、静岡県でも都市部に住まわれてたようですね。

インタビューで咲坂実杏さんは、実家の場所について、次のようにコメントしています。

「私の地元は静岡の真ん中ぐらいに位置してるんですけど、特に都会でもなく田舎でもなく、すごく静かですみやすいところです」

静岡県の真ん中に住んでいたのなら、劇団の活動に忙しかった咲坂実杏さんが、わざわざ県外の高校に通っていたとは考えにくいですね。それ以上のことが分かましたら、またシェアさせて頂きたいと思います。

咲坂実杏の高校時代

咲坂実杏さんは、高校の頃には、劇団で知り合った先輩や同期と演劇集団を立ち上げています。

 

地元・静岡で自主公演も行い、脚本や演出も全てオリジナルで、女優を演じるだけでなく裏方の仕事までやっていたそうです。

 

咲坂実杏さんは、おっとりとした外見とは裏腹に、スイッチが入ると、真っすぐにすき進むタイプみたいですね。

 

スポンサーリンク

咲坂実杏の出身中学校は?

咲坂実杏さんは、高校卒業まで、静岡県の実家でくらし、その後東京に上京してきているので、咲坂実杏の出身中学校は、地元・静岡県の中学校である可能性が高いです。

 

咲坂実杏の中学校・小学校時代

咲坂実杏さんは、中学生の時から「高校を卒業したら、東京に行くから」って言ってたようです。

咲坂実杏の母親は、「行きな行きな!」と、背中を押して応援してくれたそうです。

咲坂実杏さんが、小学校の3、4年生のころ、咲坂実杏さんの母親が借りてきた『星の金貨』に衝撃を受けお芝居に興味を持つようになりました。

「お芝居をやってみたい」と母親に言ったところ、咲坂実杏さんの母親が、地元・静岡で募集をしている劇団を勧めてくれて、そこで小・中・高までお芝居を学んでいます

 

スポンサーリンク

咲坂実杏の本名は?

咲坂実杏(さきさか みあ)という名前、とても響きの良いキレイ名前ですよね。

使われている漢字も、花が咲くの「咲」や「実」など、いかにも一花咲かせそうな感じがします。

芸能界にデビューするにあたって、きっと事務所の方々が試行錯誤したのかなと思いますよね。

でも、咲坂実杏(さきさか みあ)という名前は、本名です。

芸能界に入るために受けたスターダストプロモーション主催の「第1回女優オーディション」で応募しています。

こんな芸名としても、そのまま使えてしまうようなキレイな名前って、羨ましい限りです。

そんな名前を持っているだけで、人生が開けてきそうな気がします。

 

スポンサーリンク

咲坂実杏 芸能界へのキッカケ

 

咲坂実杏さんの母親の影響で、小さいときからドラマや映画をよく観ているうちに観る側より出る側になりたい!!と思うようになったそうです。

高校卒業後、お芝居の仕事をするために上京し、アルバイトをしながら、オーディションを探しはじめたころに、ネットでたまたまスターダスト芸能1部『第1回女優オーディション』を見つけ、知っている俳優や女優が所属している事務所の“女優オーディション”ということで、信用できると思い試しに応募しました。

松雪泰子、竹内結子、本田翼、森川葵ら女優が在籍する芸能事務所、スターーダストプロモーション芸能1部が、13~23歳の女性を対象に全国で開催した『第1回女優オーディション』です。

2016年 スターダストプロモーション芸能1部が開催した「第1回女優オーディション」で、7092人の応募者の中から角村響さんと共に、見事に合格しています。

咲坂実杏さんは、「第1回女優オーディション」の時の心境を次のようにコメントしています。

「経験がないことだったので、オーディションには何にも考えないで行きました。

これやろう、あれ言おうとか考えて準備しちゃうと、余計に緊張して何も出来なくなってしまうタイプなので、その場で聞かれたことに対して、思ったことを言えばいいかなと。

控え室に入ったら、一緒に受けた子のなかで、見た感じ私が一番年上でした(笑)。
フレッシュで、可愛くて、細い子がたくさんいて、やっぱり芸能プロダクションのオーディションはすごいなあと。

受かりたい気持ちはありましたが、半分ダメもとで、いい経験だと思って頑張ろうというぐらいの気持ちでした。

そういう意味では無駄な力が抜けていたのかもしれません」

スポンサーリンク

咲坂実杏の芸能界での経歴

2021年4月 ドラマ『ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説 ザ・ドラマ』
「元・事故物件」 主演・桂子 役

2021年2月 映画『モルエラニの霧の中』(監督・脚本:坪川拓史) 森川真帆 役[4]

2020年4月 ドラマ『B面女子』

2020年2月 ドラマ『LINEの答えあわせ〜男と女の勘違い〜 』第5話

2020年2月 ドラマ『ケイジとケンジ〜所轄と地検の24時〜』 第6話・第7話

2019年7月 ドラマ『刑事7人 第5シリーズ 第3話 』 山下栞 役

2018年10月 映画『あいあい傘』(監督:宅間孝行)

2018年7月 連続テレビ小説『半分、青い。』 楡野里子 役

2018年4月 ドラマ『花にけだもの 第1話』

2018年4月 CM信用金庫2018年度イメージキャラクター

2018年2月 『エグ女』

 

2017年 「A LIFE〜愛しき人〜」でドラマデビュー
木村拓哉さんが主役で、咲坂実杏さんは、三条さんというナース役を演じました。

いきなりこんな役がもらえてしまうところが、すでにスゴイ!!です。

痛快TV スカッとジャパン」、「世にも奇妙な物語 ’17 秋の特別編」、「新しい波24」にも出演

 

スポンサーリンク

咲坂実杏の国信用金庫CMがカワイイ!!

2018年4月から、 咲坂実杏さんは、全国信用金庫協会イメージキャラクターに就任し、CMにも出演しています。

 

 

女優としての目標・抱負として、咲坂実杏さんは、次のように語っています。

「自分とは似ても似つかないような、正反対の役をやってみたいですね。

共通点や共感できるところが全くない、この人はどうやって生きてきたんだろうとか、理解できない、みたいな役をやってみたいです。

作品としては、観るのも好きなのでコメディにも出てみたいです」

スポンサーリンク

咲坂実杏に彼氏は?

咲坂実杏さんに、彼氏がいたのか、彼氏がいるのか、彼氏が誰なのか気になるところです。

こんなにカワイイ咲坂実杏さんに彼氏がいないということは、考えられない!のですが、残念ながら、咲坂実杏さんの彼氏についての情報を見つけることが出来ていません。

デビューして以来、活躍している咲坂実杏さん。

今は、女優としてのお仕事に夢中!!という感じなんでしょうね。

咲坂実杏さんの彼氏につて、情報見聞きしたら、シェアさせて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

咲坂実杏の学歴 出身高校は?本名?彼氏は?まとめ

女優・咲坂実杏(信用金庫CM)の学歴 出身高校中学・大学は?本名?彼氏?芸能界キッカケと経歴についてご紹介しました。

 

咲坂実杏さん、キレイで、可愛らしく、とても爽やかですが、時々、シッカリとした表情も見せています

 

咲坂実杏さん本人が語っているように、これからどんな女優さんになっていくのか?芸能界でどんな活躍をしていくのか?楽しみです。

 

海外進出も夢じゃなさそうです!!

 

スポンサーリンク

咲坂実杏のプロフィール

本 名:  咲坂実杏(さきさか みあ)
生年月日: 1997年9月2日
出身地:  静岡県
身 長:  164 cm
血液型:  AB型
職業:   女優
事務所:  スターダストプロモーション

趣 味: ウォーキング、カメラ、読書、カラオケ、ハングルの勉強
特 技: ピアノ、フルート、書道、ブラインドタッチ、早寝早起き

性 格:
「マイペースで、あまり機敏なところはないです。周りからは、静かだねとか真面目だねっていわれていて、あんまりガーッとテンションが上がることはないです」と自己分析しています。

最近ハマっていること:
「水まわりの掃除をすることが好きです。何かを始めると没頭しちゃうタイプなんですけど、悩み事や不安があるときは、とりあえずお風呂やトイレの掃除をしていると、1時間とか2時間とか過ぎていて。

終わるころにはキレイになっているし、気持ちが落ち着くのでオススメです(笑)。お店で掃除用の便利グッズとかを見るのも好きです」

タイトルとURLをコピーしました