柴咲コウさんの学歴、父親母親、兄弟姉妹は?出身中学や高校、大学は芸能界へのキカッケは?についてご紹介します。

女優、歌手、実業家と多岐に活躍している柴咲コウさんですが、芸能活動を始めるキッカケが、切実で、せつないものでした。

スポンサーリンク

柴咲コウプロフィール 

氏 名: 柴咲 コウ(しばさき コウ)
別名義 RUI、KOH+、galaxias!、ギャラ子、MuseK
日本国外向けの歌手活動名義: MuseK(ミュゼック)

生年月日: 1981年8月5日(39歳)
出生地: 東京都豊島区
身 長: 160 cm
血液型: B型

1998年:女優デビュー
2002年:歌手デビュー
2016年:レトロワグラース設立、CEO就任
事務所:スターダストプロモーション
レトロワグラース(2020年4月1日~)

柴咲コウが芸能が入ったキッカケは?

https://www.instagram.com/p/sjIcHVhB-l/?utm_source=ig_web_copy_link

柴咲コウさんは、14歳の時友達と池袋のサンシャインシティを歩いていた時、『スターダストプロモーション』によってスカウトされています。

スカウトされた当時は、柴咲コウさんは、中学2年生高校受験を控えていており、また、父親に芸能界入りを猛反対されたこともあり、すぐにはスターダストプロモーションには所属しませんでした。

その後、高校入学後、父の許しを得て、16歳で芸能活動を始めています。

当時、柴咲コウさんは、芸能界に興味がなかったのですが、「経済的理由」で芸能界入り決めています。

スポンサーリンク  

柴咲コウの出身中学、高校、大学は?

https://www.instagram.com/p/BF1aiurBB8g/?utm_source=ig_web_copy_link

柴咲コウの出身小学校は?

柴咲コウさんは、1988年4月東京都豊島区の『要小学校』へ入学し、1994年3月に卒業しています。


小学校の頃の柴咲コウさんは、スネオタイプで、いろいろなことを客観視していた子供だったそうです。


また、小学校は好きでなく、友人と同調できなかったと語っています。

柴咲コウの出身中学は?

柴咲コウさんは、1994年4月東京都豊島区『千川中学校』に入学し、1997年3月に卒業しています。

中学校で、柴咲コウさんは、バレーボール部に所属し、アタッカーとして活躍していました。

スポーツを始めたことで、少しづつ心が開ていったと話しています。

柴咲コウさんは、中学校二年、14歳の時にスカウトされましたが、高校受験や父親は大反対されたこともあり、すぐに、芸能界に入りませんでした。

柴咲コウの出身高校は?

柴咲コウさんは、1997年4月『東京都立板橋高等学校』に進学しています。

現在の、『東京都立板橋高等学校』は、偏差値は43ですが、柴咲コウさんが通っていた頃は、進学校として有名な学校でした。

『東京都立板橋高等学校』は、池袋から2駅という立地条件の場所にあるため、放課後は、池袋に繰り出し、楽しむ生徒も多いのでしょう。

また、柴咲コウさんは、高校2年生の時に、中学生の時にスカウトしてくれたスターダストプロモーションに所属し、芸能活動を始めています。

1998年に、柴咲コウさんは、“経済的な理由”で『東京都立板橋高等学校』を中退しています。

そのため、柴咲コウさんは、大学へは進学していません

芸能界入りした理由とは?

https://www.instagram.com/p/4eUvePhByS/?utm_source=ig_web_copy_link

柴咲コウさん、実は、スカウトされた頃、芸能界に興味がなかったのでが、経済的な理由”で芸能界入り決めています。

柴咲コウさんが芸能界入りした“経済的な理由”は、母親の病気です。


母親の癌の治療費を稼ぐために、柴咲さんは芸能界入りを決意しました。


デビューして間もない頃は、雑誌のモデルの仕事が中心だったこともあり、ギャラは、6~7万円程度だったそうですが、その全てを、柴咲コウさんは、母親の治療費に使ったそうです。


芸能活動でお母さんの治療費を稼ぐために、柴咲さんは、『都立板橋高校』を中退しているんですね。


このような場合、勉強に身が入らないまま学校にかよってしまったり、どうしたら良いのか迷ってしまう人が多いと思いますが、柴咲コウさんは、その時やるべきことを冷静に判断し、実際に行動に移しているんですね。

スポンサーリンク  

柴咲コウは本名?芸名?

https://www.instagram.com/p/BpCHnxjHBez/?utm_source=ig_web_copy_link

柴咲コウという名前は、芸名で、本名は、『山村幸恵(やまむらゆきえ)』さんといいます。

デビュー間もない頃、柴咲コウさんは、本名の『山村幸恵(ゆきえ)』で活動していました。

『柴咲コウ』という芸名は、かわかみじゅんこさんの漫画 『GOLDEN DELICIOUS APPLE SHERBET』(〈ゴールデン デリシャス アップル シャーベット〉短編集『少女ケニヤ』収録)の登場人物、『柴崎 紅(しばざき こう)』に由来しています。

漫画の中の『柴崎 紅(しばざき こう)』は、自由奔放に生きる東京の女子高校生として描かれているのですが、柴咲コウさんは、そのキャラクターが自分と似ていると思い芸名に決めています。


2012年、柴咲コウの歌手デビュー10周年記念のボックス・セットには、かわかみじゅんさんの描き下ろしによる柴咲コウさんの芸能生活デビューの経緯と芸名の由来が、詳細かつユーモラスに描かれてたコミックが付いていました。

いつか、柴咲コウさんに、『柴崎 紅(しばざき こう)』を演じて見てほしいですね。

柴咲コウの父親・母親?兄弟姉妹は?

https://www.instagram.com/p/qoohDdBB6Q/?utm_source=ig_web_copy_link

柴咲コウの父親とは?

柴咲コウさんの父親は、北海道旭川出身です。

柴咲コウさんが父親と似ている点は、笑ったときにできる目尻の笑い皺だそうです。

柴咲コウさんは、子供の頃、父親とよく格闘技のような遊びをしていましたそうです。

柴咲コウさん父親は、遊びを通して、『不屈の精神』を教えようと何度も柴咲コウさんを投げ飛ばしたことがあるそうですが、

その時、柴咲コウさんが、どれだけ投げ飛ばされても再び立ち向かってきたので、逆に父親が『不屈の精神』を娘から教わったと話しているそうです。

柴咲コウさんの父親は、芸能界入りに反対していましたが、柴咲コウさんが出演した『バトル・ロワイアル』を見たことで理解してくれたそうです。

柴咲コウさんは父親と仲が良く、よく一緒にお酒を飲みながら話したりすると語っています。

柴咲コウの母親とは?

https://www.instagram.com/p/BRhpn2jj4_d/?utm_source=ig_web_copy_link

柴咲コウさんの母親は、北海道礼文島出身で、日本人とロシア人のクォータです。

なので、柴咲コウさんにも8分の1ロシアの血が流れていることになります。

柴咲コウさんは、母親似で母親にそっくりだそうですが、残念なことに、柴咲コウさんが19歳の時に、乳癌で亡くなっています。

目鼻立ちがハッキリとした柴咲コウさんの美貌は、お母さんからきているのでしょう。

柴咲コウさんは、母親のお通夜で好きな曲「花のワルツ」を流したそうです。

19歳で母親が亡くなってしまったことがとても切なく、このことが柴咲コウさんが実業家を始める際、衣食住をテーマとするコンセプトの基盤となりました。

柴咲コウ 兄弟姉妹はいる?

https://www.instagram.com/p/UkheZJhBwQ/?utm_source=ig_web_copy_link

柴咲コウさんは、“一人っ子”で、兄弟姉妹はいません。

兄弟姉妹はいませんが、柴咲コウさんは、猫好きで、熊本の猫カフェから引き取った「のえる」「るな」という2匹の猫を飼っています。

また、実家には「アノン」「タニン」というがいるそうです。

スポンサーリンク  

柴咲コウの理想の男性とは?

https://www.instagram.com/p/Be5X1_KFLz3/?utm_source=ig_web_copy_link

柴咲コウさんは、“理想の男性”について、『ドラゴンボール』のキャラクターの『ピッコロ』であると話しています。

その理由として、柴咲コウさんは、

“ストイックで孤高だが、段々その中に見えてくる優しさに男を感じる”

と語っています。

柴咲コウ 学歴 父親母親 兄弟姉妹 芸能界へのキカッケ?まとめ

柴咲コウさんの学歴(出身中学や高校、大学)、父親母親、兄弟姉妹は?芸能界へのキカッケについてご紹介しました。

女優、歌手、実業家と多岐に活躍している柴咲コウさんですが、芸能活動を始めるキッカケは、病気の母親の治療費を稼ぐためだったんですね。

しかも、そのために、高校を中退をすると決断し、実際に実行してしまうとところが、すごいですよね。

シッカリと自分で自分の道を切り開き、様々な分野で活躍し、結果を残している柴咲コウさんの生き方をみていると、学歴なんか、そんなに大切でもないのかな?と思わされますね。

好きにな俳優さん・女優さん・アイドルの活動を後押しする
情報を発信してあなたも生計を立ててみませんか?

「人生を逆転できたキッカケ」
特別に公開!!

興味のある人は、こちらをクリック!