内海啓貴 おかざき恋愛四鏡




『テニスの王子様』で日吉若役でブレイクした内海啓貴さんが、2019年11月29日公開のオムニバス映画『おかざき恋愛四鏡』に出演します。


舞台『イムリ』で主役を演じ、その後も舞台やミュージカルを中心に活動している内海啓貴さんですが、映画『おかざき恋愛四鏡』では、そのような演技を見せてくれるのでしょうか?


そんな内海啓貴さんのプロフィールや、出身高校・大学、父親母親は?兄弟姉妹はいる?などなど、内海啓貴さんに関することを調べてみました。



内海啓貴のプロフィール


氏 名: 内海 啓貴(うつみ あきよし)
生年月日: 1995年1月16日(24歳)
出生地: 神奈川県
身長: 176cm
血液型: AB型


事務所: サンズエンタテインメント
ワタナベエンターテインメントの育成課程であるp.o.t challenge卒業。
ワタナベエンターテインメントから子会社であるDIVE’移籍の後、フリーで歌手として活動し、その後、現在の所属事務所であるサンズエンタテインメントに所属。

資 格: PADIオープンダイバー
特 技: ギター 、歌、作詞・ 作曲 、野球


内海啓貴 芸能界へのキカッケは?



内海啓貴さんには、高校の頃、「人前に立つ仕事をしたい」という漠然とした思いがありましたが、母親の後押しで、内海啓貴さんは、芸能界に進むことを決意しました。


内海啓貴さんが芸能界に入っていくにあったって、武器になったのは『歌』だといいます。


内海啓貴さんの祖父母が経営していたスナックで、幼少の頃から歌になじみ、オーディションでは、安全地帯や徳永英明ら「シブい選曲」を披露したそうです。


その後、2016年には、「テニスの王子様」で日吉若役を射止め、歌が生かせてお芝居で表現できる場所・舞台で、芸能界での道を開いていきました。


内海啓貴の出演ドラマ、映画、舞台


2012年~2013年 ドラマ『GTO』
2013年 ドラマ『イタズラなKiss〜Love in TOKYO』中川武人 役
2013年12月 舞台『歳末明治座 る・フェア~年末だよ!みんな集合!!』

2014年9月 舞台『リボンの騎士〜鷲尾高校演劇部奮闘記』 牧内順 役
2015年 映画『フェアトレードボーイ 第2弾』 カモツ 役

2016年~2017年 ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン – 日吉若 役

2017年7月 舞台『イムリ』で主役  デュルク 役
2017年8月 劇団TEAM-ODAC 第25回本公演『毎日が冒険~ねぇ… miss you~』
2017年9月 超!脱獄歌劇『ナンバカ』 九十九 役
2017年12月 ミュージカル『黒執事』-Tango on the Campania- エドワード・ミッドフォード 役

2018年3月 ミュージカル『陰陽師』~平安絵巻~  白無常 役
2018年4月 写真集『内海啓貴ファースト写真集 AKIYOSHI』
2018年12月 極上文學『こゝろ』

2019年1月 舞台『Nostalgic Wonderland♪ ~song&dance show 2019~』
2019年4月 ミュージカル『いつか~one fine day』 後輩・タマキ 役
2019年7月 音楽劇『Zip&Candy』
2019年8月 舞台『Like A』room[003]  ドクター 役
2019年10月 舞台『恋するブロードウェイ♪vol.6』


内海啓貴の出身高校・大学は?



内海啓貴さんの出身高校についての情報は確認できていませんが、内海啓貴さんは、横田龍儀さんとは、同じ高校出身で高校の時からの友達だそうです。



横田龍儀さんは、元々は福島県に住んでいたのですが、震災の後、神奈川県に避難してきたそうです。


横田龍儀さんは、生活の為、高校に行くのをあきらめて、アルバイトをしていたのですが、福島の高校の時の先生が、神川県の高校と連絡を取ってくれて、神奈川県の学校に通うことができるようになったそうです。


金銭的なことで高校をあきらめていた横田龍儀さんが、私立の高校に通うということは、可能性が低いので、内海啓貴さんは、横田龍儀さんが通っていた高校は、神奈川県の公立高校と考えられるのでは、ないでしょうか?


ちなみに、内海啓貴さんは、高校の時、『天文学基礎』という学科をとったそうです。


『天文学基礎』なんていう学科は、どこの学校にもある学科ではないので、神奈川県のかなり偏差値の高い公立の進学校なのでは?と推察されます。


神奈川県の中でも、内海啓貴さんの地元は、結構田舎で、山遊びができるところだそうです。


また、内海啓貴さんは、高校時代は、バンドを組んでいたそうです。勉強だけでなく、ちゃんと青春していたみたいですね。


スポンサーリンク  

内海啓貴の父親・母親は?兄弟姉妹はいる?

内海啓貴  父親兄 野球


内海啓貴さんの父親は、野球のコーチをやっている?いた?ようです。



内海啓貴には、2歳上のお兄さんがいるのですが、お兄さんも野球をやっていて、内海啓貴さん自身も小学校~中学校時代、9年間野球やっていました。


内海啓貴さんの家族は野球大好き家族なんですね。


神奈川県の中でも、内海啓貴さんの地元は、結構田舎で、山遊びができるところだそうで、内海啓貴さんは、けっこうワンパクに育ったんじゃないかな?と思います。


内海啓貴さんは、野球の他にも、小学校1年のとき、テニスやってたし、その後、ダイビングとかもいちおうライセンス取っています。



内海啓貴さんの母親と言えば、内海啓貴さんが芸能界に入るにあたって、後押しをしてくれた方です。



ちなみに、内海啓貴さんの母親は、タッキーのファンのようです。芸能界とか、アイドルが好きな方でもあるのでしょう。


内海啓貴の歌は祖父母仕込み?



内海啓貴さんの祖父母は、スナックを経営していて、内海啓貴さんは、そこで、幼いころから、歌を歌っていたそうです。


おそらく、カラオケで歌っていたのでしょう。祖父母と一緒に歌うこともあったのでしょうね。


そんなこともあり、内海啓貴さんは、内海啓貴さんの年代からすÐれば、シブい!と思われるような歌を歌っていたました。


そんなこんなで、内海啓貴さんは、オーディションで、安全地帯や徳永英明ら「シブい選曲」を歌い、合格!しています。


スポンサーリンク  

内海啓貴は元ジャニーズ?



内海啓貴さん、イケメンですよね!


内海啓貴さんと見た時、“この人、絶対ジャニーズ”あるは、“元ジャニーズ”と思ったのですが、世の中的にも、内海啓貴さんと見た時、“この人、絶対ジャニーズ”あるは、“元ジャニーズ”と思う方が多いようです。


イケメンで、女の子のファンも多く、“ジャニーズ”所属と言っても、何の違和感もないでよね。


しかし、内海啓貴さん、“ジャニーズ”でも、“元ジャニーズ”でもないんですよね。


内海啓貴さんは、『ワタナベエンターテインメント』の育成課程である『p.o.t challenge』を卒業後、


『ワタナベエンターテインメント』から子会社であるDIVE’移籍の後、一度フリーで歌手として活動していましたが、現在の所属事務所『サンズエンタテインメント』に所属しています。


内海啓貴さんは、イケメンで、可愛い顔だち女性から人気が出そう顔立ちをしていますよね。


おそらく、内海啓貴さんが、“ジャニーズ”でオーディションを受けていたら、“ジャニーズ”に入っていたかもしれませんね。


内海啓貴が炎上した理由は?




内海啓貴さんのことについて調べていると、『炎上』と出てきます。


調べてみると、内海啓貴さんのことではなく、内海啓貴さんのミュージカル『テニスの王子様』を観に来た元AKBメンバーの大和田南那さん大島涼香さんの観劇マナーや態度が異常に悪かったことで炎上したようです。





内海啓貴さんや三浦規さんが舞台に出ていないと時は、寝ていたり、喋っていたり、

1バルの1列目に座ってるんだけど手すりに足乗っけたり

していたそうです。




大和田南那さんは、自身の『誕生祭公演』が終わった日に、同じくAKBメンバーだった西野未姫さんと一緒に元ジャニーズJr. の樋口裕太さんとある若手モデルと深夜にダブルデートをしていたことで文春砲として取り上げられました。




などなど、twitter上で、大和田南那さんと大島涼香さんの観劇マナーや態度が異常に悪かったことについて、まだまだ、やりとりがなされていました。


せっかく、内海啓貴さんが出る!と、楽しみに『テニスの王子様』のを見に行ったのに、嫌な気持ちになった人が多かったようですね。


内海啓貴の彼女は“ありさ”?







内海啓貴さんのことを調べていると,“ありさ”さんという名前がでています。



“ありさ”さんって、もしかして、内海啓貴さんの彼女では?と思いましたが、Twitterで内海啓貴さんのことを応援しているファンの方のようです。


“ありさ”さんは、かなり熱狂的な内海啓貴さんのファンのようで、内海啓貴さんのイベントには必ず参加しているようですし、内海啓貴さんのことでつぶやきがあると必ずリツイートをしているようです。


こんなに応援してくれるファンがいるというのは、嬉しい限りですよね。


内海啓貴は元ジャニーズ?高校や大学は?歌や炎上って?兄弟姉妹は?まとめ

オムニバス映画『おかざき恋愛四鏡』に出演する内海啓貴さんのプロフィールや、出身高校・大学、父親母親は?兄弟姉妹はいる?元じゃニースなのか?炎上した理由や歌との関わりなど、内海啓貴さんに関することをまとめてみました。


内海啓貴さんは、父親もお兄さんも野球をするや野球家族で育ったんですね。そして内海啓貴さんの母親は、タッキーのファンと言うことですが、自分の息子がこんなにアイドルに成長したことを誰よりも喜んでいるのではないでしょうか。



しかし、家族仲良しな感じが伝わってきますね。


内海啓貴さんは、役者や俳優だけでなく、ミュージシャンでもあるので、まだまだ、色んな事に取り組んでいきそうですね。


好きにな俳優さん・女優さん・アイドルの活動を後押しする
情報を発信してあなたも生計を立ててみませんか?

「人生を逆転できたキッカケ」
特別に公開!!

興味のある人は、こちらをクリック!