キム・カーダシアン3男性遍歴

アメリカの“お騒がせセレブ”ことキム・カーダシアンが、日本の伝統である『KIMONO』を自身のブランドの商標すると発表し、日本を始め他の国々からのブーイングで撤回したなどどいうことが話題になりました。


今回は、そんな“お騒がせセレブ”ことキム・カーダシアンの彼氏や結婚相・離婚などの男性戦歴についてまとめてみました。


【関連記事】
キム・カーダシアン高校時代のインスタがキレイ過ぎ!兄弟姉妹多過ぎでビックリ!


スポンサーリンク

キム・カーダシアン結婚相手①デイモン・トーマス

デイモン・トーマス

氏 名: デイモン・トーマス(Damon Thomas)
生年月日: 
職 業: 音楽プロデューサー


2000年 キム・カーダシアンは、19歳の時に、音楽プロデューサー・ デイモン・トーマス(Damon Thomas)と出会い、駆け落ちし、結婚



キム・カーダシアンの最初の結婚相手・デイモン・トーマスは、キムよりも10歳以上年上だと言われていますが、出会ってから1か月ほどで結婚しています。


2003年 デイモン・トーマスが離婚を申請
2004年 離婚



デイモン・トーマスは、キム・カーダシアンの浮気異常なほどの買い物、要は、お金遣いの荒さなどを離婚の原因として主張。



キム・カーダシアンは、後に、身体的および精神的虐待が自分たちの離婚の原因であると主張しました。


キム・カーダシアンの浮気が原因で言い争いが始まったのか、デイモン・トーマスの小言が嫌で、キム・カーダシアンが他の男性に安らぎを求めるようになったのかは、確認することが難しいですが、


2人の言い分から、2人が日常的によく言い争ったり、ケンカをしていた様子がうかがえます。

キム・カーダシアン結婚相手②クリス・ハンフリーズ

氏 名:クリス・ネイサン・ハンフリーズ(Kris Nathan Humphries)
生年月日: 1985年2月6日
職 業: ミネソタ州ミネアポリス出身のバスケットボール選手
    (当時NBAのニュージャージー・ネッツに所属)


キム・カーダシアンは、デイモン・トーマスと離婚後、2人目の夫となるクリス・ハンフリーズとデイモンとの時のように出会ってから半年後にカリフォルニア州モンテシトで結婚し、結婚式をあげました。


2010年10月 クリス・ハンフリーズと交際を始める

2011年5月18日 クリス・ハンフリーズと婚約




交際から半年後、クリス・ハンフリーズは、ビバリーヒルズの自宅で、サプライズでロレーヌシュワルツ(Lorraine Schwartz)の20.5カラットのダイアモンドの指輪赤いバラの花束“私と結婚しませんか?(WILL YOU MARRY ME?)”とメッセージを添えて、キム・カーダシアンにプロポーズをしました。


2011年8月20日 2人目の夫となるクリス・ハンフリーズと、前夫・デイモンとの時のように、出会ってから半年後にカリフォルニア州モンテシトで結婚し、結婚式をあげました。


ちなみに、キム・カーダシアンは、この結婚を記念して、ちゃっかりと、 “結婚式の香り “として『キムカーダシアンラブ』“と呼ばれる香水を発表しています。


また、結婚式の様子は、2部構成のTVスペシャルとして2日間にも渡り、2011年10月上旬に放送されました。



2011年10月31日 結婚からわずか72日後、キム・カーダシアンは、「妥協し難い相違」を理由に裁判所に離婚を申請


この事から、クリス・ハンフリーズとの結婚は、キム・カーダシアンにとって、自身とカーダシアン家のブランドをを宣伝するための単なる宣伝行為だったのでは?と言われました。


また、彼女のかつての広報担当者・ヨナサン・ジャクソン(Jonathan Jaxson)も、キム・カーダシアンとクリス・ハンフリーズの短い結婚生活は、装われたものであり、お金を生み出すための策略であったと主張しています。


キム・カーダシアンは、元広報担当者・ヨナサン・ジャクソンの主張は真実ではないとし、ジャクソンに対し訴訟を起こし、ジャクソンに謝罪させています。


また、カーダシアン関連のすべての番組を放送から削除する嘆願書が出されるなど、キム・カーダシアンとクリス・ハンフリーズの結婚&離婚を通してもメディアの注目を受けました。

スポンサーリンク  

キム・カーダシアン結婚相手③カニエ・ウェスト

氏 名: カニエ・ウェスト (Kanye Omari West)
他の名前: YeezyYe
生年月日: 1977年6月8日 (age 42)
出身地: アメリカ合衆国ジョージア州アトランタ
居住地: イリノイ州シカゴ
     カルフォルニア州ロスアンゼルス、ヒドゥンヒル
国 籍: アメリカ
職 業: ラッパー、歌手、作詞家、実業家


2012年4月 キム・カーダシアンは、法的にはクリス・ハンフリーズと婚姻関係にありましたが、ラッパーで長年の友人であるカニエ・ウェスト (Kanye West)と交際を始めました。


2013年6月3日 彼女の前夫・クリス・ハンフリーズとの離婚が確定


2013年6月 第1子となる女児・ノース・ウェストを出産


2013年10月21日 キム・カーダシアンの33歳の誕生日ラッパーのカニエ・ウェスト(当時36歳)と婚約し、サンフランシスコのAT&Tパークを貸し切り、友人や家族を招待し、盛大パーティーを行い婚約を祝いました。


2014年5月24日 カニエ・ウェストとイタリアのフィレンツェで結婚し、キム・カーダシアンとカニエ・ウェストは、招待客200名を超す盛大な結婚式を行いました。

https://twitter.com/RapUp/status/1131960322225393665


キム・カーダシアンのウェディングドレスは、ジバンシィ(Givenchy)のRiccardo Tisciによってデザインされたもので、50万ドル(日本円で約5000万円)するものだったそうです。

https://twitter.com/OGKardashWest/status/1131954064445644800


キム・カーダシアンとカニエ・ウェストの結婚は、“セレブの歴史的な吹雪( historic blizzard of celebrity)”と言われ、この結婚を通しても、人々の関心を呼びました。


キム・カーダシアンカニエ・ウェストは、メディアにおいて、2人は合わせて「キミエ(Kimye)」と呼ばれいるそうで、仲が良い様子が伝わってきます。


キム・カーダシアンは、それまでは結婚しても子供がない状態で離婚となっていましたが、カニエ・ウエストとの間には、結婚前に出産しています。


キム・カーダシアンとカニエ・ウェスト の間に4人の子供がおり、インスタグラムなどのメディアにも登場しています。


カニエ・ウエストは、面倒見の良いパパのようですね。

キム・カーダシアン【男性遍歴がスゴイ!】彼氏や結婚相手・離婚は?

“お騒がせセレブ”キム・カーダシアンの彼氏や結婚相・離婚などの男性戦歴についてまとめてみました。



キム・カーダシアンのインスタグラムなどを見ると、家族や子供達や夫・カニエ・ウエストの幸せそうなショットを投稿していますが、キム・カーダシアンは、3度も結婚し、当たり前ですが2度も離婚を経験していたんですね。


【関連記事】
キム・カーダシアン高校時代のインスタがキレイ過ぎ!兄弟姉妹多過ぎでビックリ!



好きにな俳優さん・女優さん・アイドルの活動を後押しする
情報を発信してあなたも生計を立ててみませんか?

「人生を逆転できたキッカケ」
特別に公開!!

興味のある人は、こちらをクリック!