スポンサーリンク

橋本環奈 芸能界へのキッカケ&経過

橋本環奈

[br num=”1″][br num=”1″]
「奇跡の一枚」と言われている写真が話題になり、
[br num=”1″][br num=”1″]
“かわいすぎるローカルアイドル”、
そして“1000年に1人の逸材” 日本中の注目を集めた橋本環奈さん。
[br num=”1″][br num=”1″]
橋本環奈さんは、その後も、映画やドラマ、CMなどで様々なところに出演し、
[br num=”1″][br num=”1″]
現在は、バラエティ番組『ぐるぐるナインティナイン』の人気コーナー
『グルメチキンレース・ゴチになります!』の新メンバーとして参戦しています。
[br num=”1″][br num=”1″]
そんな橋本環奈さんのことを知りたくて調べてみました。
[br num=”1″]

スポンサーリンク

プロフィール

[br num=”1″]
氏 名: 橋本 環奈 (はしもと かんな)
生年月日:1999年2月3日(2018年現在 18歳)
出生地: 福岡県
身 長: 152 cm
血液型: AB型
事務所: アクティブハカタ
ディスカバリー・ネクスト
[br num=”1″][br num=”1″]

スポンサーリンク

橋本 環奈 芸能化へのキッカケは?

2007年
小学校三年生だった頃、「テレビに出たい」と思った橋本 環奈さんは、母親に頼み、福岡の芸能事務所「アクティブハカタ」に入れてもらいました。

地方CMなどにに出演していましたが、

「ステージに立つのも楽しそう。!!」

と思ったそうです。

 

2009年

福岡の芸能事務所「アクティブハカタ」が運営していたダンス&ボーカルユット「DVL」(「Rev. from DVL」の前身にあたる)の一員として活動を始めました。

[br num=”1″][br num=”1″]

是枝裕和監督『奇跡』にもオーディションを受け映画初出演しています。
[br num=”1″][br num=”1″]

[br num=”1″][br num=”1″]
この動画の中で、まだ小学生の橋本環奈さんが、
[br num=”1″]
『女優になりたい!』
[br num=”1″]
と大きな声で主張しています。
[br num=”1″][br num=”1″]
また、小学校の卒業文集にも、将来の夢は“女優”と書いるそうです。
[br num=”1″][br num=”1″]

2013年

中学校三年生当時、地元福岡の博多リバレインで開催されていイベントで踊っている写真が
[br num=”1″][br num=”1″]
インターネット掲示板「2ちゃんねる」や ツイッターなどで拡散され、橋本環奈さんは、日本全国で知名度急上昇となりました。
[br num=”1″][br num=”1″]
皆さんご存知の“奇跡の一枚”と言われている写真です。
[br num=”1″][br num=”1″]

やっぱり冷静になって奇跡の一枚の頃の橋本環奈みると可愛さやばいな pic.twitter.com/tJyxsWvfzH

— かい (@111222_kai) 2018年1月18日

[br num=”1″][br num=”1″]
そして、橋本環奈さんは、
[br num=”1″]

“かわいすぎるローカルアイドル”

“1000年に1人の逸材”

[br num=”1″]
として日本中の、いや中国のネット上でも注目をあつめました。
[br num=”1″][br num=”1″]
本当にかわいいですね。

これは、誰もが引き込まれる、誰もが納得する可愛さです!!
[br num=”1″][br num=”1″]

「グッド!モーニング」や
「めざましテレビ」などの情報番組にも取り上げられ、
[br num=”1″][br num=”1″]
「ネットで話題」となり、
テレビコマーシャル出演や取材のオファーが殺到する事態に!!
[br num=”1″][br num=”1″]
なんと、その週末にKADOKAWA代表取締役の井上伸一郎氏が、
福岡の駅で行われたライブイベントに足を運び、
[br num=”1″][br num=”1″]
その場で「是非、私の映画で主演をして欲しい」と申し入れたそうです。
映画『セーラー服と機関銃-卒業-』製作発表会見で明かしています。
[br num=”1″][br num=”1″][br num=”1″]
2014年1月  1月29日発売のファッション雑誌「an・anの表紙に単独で登場。

“1000年に一人のアイドル”として
アイドル特集「秘かにアイドル研究!」のトップページを飾りました。

2月「行列のできる法律相談所」でバラエティ番組に初出演。
[br num=”1″][br num=”1″]
中学校の卒業式の数日前にあたる2014年3月9日にTwitterを開始したところ、
[br num=”1″][br num=”1″]
開設2日目にあたる11日に、橋本環奈さんのアカウントは、フォロワー総数2万人を突破!!してしまいました。
[br num=”1″][br num=”1″][br num=”1″]

「週刊ヤングマガジン」でも表紙と巻頭グラビアに登場、自身初となるグラビア活動を披露。

7月 『水球ヤンキース』で、全国放送の連続ドラマに初出演。[br num=”1″][br num=”1″]

藤野良太プロデューサーは
[br num=”1″][br num=”1″]
「圧倒的な存在感と透明感を併せ持ち、彼女が、登場人物たち、そして物語をつき動かしてくださると確信しています」
[br num=”1″][br num=”1″]
と橋本の起用理由について述べた。

[br num=”1″][br num=”1″]
本格的な芝居に臨んだ橋本環奈さんは、
[br num=”1″]
「昨日も今日の朝もすごい手汗というか、すごく緊張しました。でも意外に、昨日も今日の撮影も終わるのがあっという間だった」
[br num=”1″][br num=”1″]
と感想を語り、これから挑戦してみたい役はありますかと聞かれると
[br num=”1″][br num=”1″]
「まだ全然やったことがないので、本当に何でもカモンで!
[br num=”1″][br num=”1″]
と答え、女優業への意欲も見せていました。
[br num=”1″][br num=”1″]

3月 映画『暗殺教室』に自律思考固定砲台“律”役で出演。


[br num=”1″][br num=”1″]

フジテレビの上原寿一プロデューサーは
[br num=”1″]
「抜群のかわいらしさも持つ“律”という特異なキャラクターを演じるのは、

完璧さと可愛らしさを併せ持つ奇跡的な存在感を持つ人でなくてはいけませんでした」
[br num=”1″]
と橋本環奈さんの起用理由について説明しました。
[br num=”1″][br num=”1″]

[br num=”1″][br num=”1″]

2015年6月 品川プリンスホテルで行われた映画『セーラー服と機関銃-卒業-』制作発表会見で主人公、目高組四代目組長“星泉”役を演じることが発表されました。
[br num=”1″][br num=”1″]
映画『セーラー服と機関銃-卒業-』が映画初主演にあたる橋本環奈さんは
[br num=”1″]
「名だたる女優の先輩方が演じた作品なので、どのように、誰のようにではなく、橋本環奈らしく、自分らしく演じたいと思います」

[br num=”1″][br num=”1″]

「重圧を封印し、勇気とポジティブな心を持って、映画の撮影に臨みたいと思います」

と強い決意をみせていました。
[br num=”1″][br num=”1″]

また今後の目標をについては、
[br num=”1″][br num=”1″]
「ひとつのイメージにとらわれず、どんな役でも幅広く演じていける女優を目指したい」
[br num=”1″][br num=”1″]
と真摯な眼差しを見せた。

[br num=”1″][br num=”1″]
薬師丸ひろ子、長澤まさみに続き主題歌『セーラー服と機関銃』でソロデビューし、オリコンデイリーチャートで1位を獲得

[br num=”1″][br num=”1″]
2016年 3月5日映画『セーラー服と機関銃-卒業-』 映画公開初日、橋本環奈さんは
[br num=”1″][br num=”1″]
「この映画に関わって下さった全ての皆様のおかげで、私は、映画・そして女優というお仕事が大好きになりました。
[br num=”1″][br num=”1″]
この作品で初主演させて頂き、今回女優としての第一歩を踏ませて頂いた気がします。
[br num=”1″][br num=”1″]

『セーラー服と機関銃』星泉は本日卒業致しますが、
[br num=”1″][br num=”1″]
この作品で教えて頂いた全ての事を大切な糧として、また新たなる作品や役柄に向かって歩み始めます。」
[br num=”1″][br num=”1″]
と、ファンならびに関係者へ感謝と決意のを語りました。

[br num=”1″][br num=”1″]
2016年8月 映画『銀魂』の人気ヒロイン・神楽役で出演
[br num=”1″][br num=”1″]


[br num=”1″][br num=”1″]

[br num=”1″][br num=”1″]
『銀魂』の世界観を表現するにあたり、橋本環奈さんは、
[br num=”1″][br num=”1″]
「強くて愛らしく、マイペースな神楽に成りきって撮影に臨ませて頂いてます。
[br num=”1″]
どうぞご期待下さい!
勿論、神楽ならではの『鼻ホジ』や『ゲ○吐き』シーンも」

[br num=”1″][br num=”1″]
とコメントしました。
[br num=”1″][br num=”1″]
橋本環奈さんは、ヒロイン・神楽を演じるにあたり、地毛をオレンジ色に染めた!! 事でも話題にりました。
[br num=”1″][br num=”1″]

2017年3月3日『セーラー服と機関銃-卒業-』で日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞。
[br num=”1″][br num=”1″]
この映画に関わったスタッフらに感謝の思いを伝え
[br num=”1″][br num=”1″]
「この賞を励みにして、謙虚に誠実に、映画界と演技の道に人生を捧げる覚悟でこれからも精進していきたい」
[br num=”1″][br num=”1″]
と宣言しました。
[br num=”1″][br num=”1″]

こんなに可愛くて、綺麗で、主役を演じるような立派な女優なった橋本環奈さんですが、いつまでも謙虚に取り組もうとしている素敵ですね。
[br num=”1″][br num=”1″]

3月4日『ハルチカ』が公開時にも、
[br num=”1″][br num=”1″]
「私も誰かに勇気を与えられる存在になれたらいいなと思っています。
一つ一つの事を丁寧にやって、次に繋げて行きたい」

[br num=”1″][br num=”1″]
高校卒業後、女優業一本でやっていく覚悟と抱負を語っていました。
[br num=”1″][br num=”1″]
高校卒業と共に
[br num=”1″]
3月23日 三年間レギュラーMCを務めた『TEEN!TEEN!』が放送終了。
3月27日の放送でバカリズムと共に『テストの花道 ニューベンゼミ』を卒業。
3月31日 福岡で行われたラストライブで「Rev. from DVL」を卒業。

[br num=”1″][br num=”1″]

6月 7月期の『警視庁いきもの係』渡部篤郎演じる須藤役の相棒、
動物マニアの新米巡査“薄圭子役”を演じる事が発表された。

連続ドラマ初ヒロイン役となる橋本は

「渡部さんと、スピーディーでコミカルな掛け合いができるように心がけ、
原作同様に須藤と圭子のコンビを良い形で築いていけたらと思っています。」

と力を込めた。

また制作プロデューサーの貸川聡子は
「相棒役の薄圭子はヒロインとしてはかなり独特なキャラクターですが、
最強の可愛らしさの中に芯の強さを感じさせる橋本環奈さんが演じることで、
とても愛すべき存在になると確信しています。」

と橋本の起用理由について述べた。
[br num=”1″][br num=”1″]

7月『銀魂』が公開。
撮影を振り返り「神楽」を演じた事で、自分自身も成長できたと言う橋本。

体当たりで演技に挑んだという橋本の本気やヒロイン役としての魅力は、
共演した小栗や菅田らの言葉からも充分に窺えた。
[br num=”1″][br num=”1″]

2018年1月  バラエティ番組『ぐるぐるナインティナイン』の人気コーナー
 『グルメチキンレース・ゴチになります!』の新メンバーとして参戦中
[br num=”1″][br num=”1″]

スポンサーリンク

橋本環奈 芸能界へのキッカケ&経過まとめ

橋本環奈さんは、女優としてだけなく、司会をしたり、バラエティーに出演しているのですが、あまりにも多くのものに出演しているので、
ここには、ほんの少ししか書ききれませんでした。
[br num=”1″]
とにかく、橋本環奈さんは、可愛いだけでなく、元気いっぱいな方ですね。
[br num=”1″]
また、そのかわいらしく、美しい容姿におごれることなく、謙虚で、本当に誠実に取り組まれる方なんですね。
[br num=”1″]
橋本環奈さんを見ていると、こちらも頑張らないと、、と思わされますね。
[br num=”1″]

タイトルとURLをコピーしました