全米オープンの決勝で、子供のころからずーっと憧れてきたセリーナ・ウィリアムズと対戦し、


観客の多くがセリーナ・ウィリアムズを応援していた中、20歳という若さで、日本人として初めて、勝利し、優勝してしまった大坂なおみさん




その時、身に着けていたあるモノが、ラッキーアイテムだといいます。


【関連記事】
⇒ 大坂なおみ全米オープン優勝生い立ち テニスを始めたキッカケ・経過
⇒ 大坂なおみコーチサーシャがイケメン!!コーチングが目から鱗!!
⇒ 大坂なおみの母親出身実家は大阪?年齢?ハーフ?離婚してる?上島竜兵LuLu似
⇒ 大坂なおみ全米オープン優勝父親出身地ハイチでしたことは?日本語?
⇒ 大坂まり 大坂なおみ全米オープン優勝姉ランキング、身長、日本語?


スポンサーリンク

大阪なおみ全米オープン優勝ラッキーアイテムは?



大阪なおみ全米オープン優勝のラッキーアイテム、、、


それは、シチズンの腕時計です。




実際に、大坂なおみさんが腕にしていた時計が、『シチズン エコ・ドライブ Bluetooth BZ4006-01E』




光発電エコ・ドライブ搭載スマートフォンとリンクするアナログ腕時計です。


『シチズン エコ・ドライブ Bluetooth BZ4006-01E』には、音と針による電話・メール・SNSの着信通知、等の機能も搭載されているという代物です。



ユニセックスモデルなので、男女問わず、使用できます。



シチズンのブランドステートメント:


“Better Starts Now”
「どんな時であろうと『今』をスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えず何かをより良くしていけるのだ」


今の自分に慢心することなく、世界のトップを見据えて常にベストを尽くす大坂なおみ選手は、シチズン時計と共通の信念があると考え、”Better Starts Now”を体現する象徴として、ブランドアンバサダーに起用されました。




シチズン時計 代表取締役社長 戸倉敏夫のコメント:


「大坂選手、全米オープンテニス優勝たいへんおめでとうございます。彼女の活躍は、日本中を元気にしてくれました。


彼女が15歳の時、国際大会決勝進出を果たした際に、お母さまから買ってもらったのがシチズンの時計だったそうです。


そして、今回の優勝への快進撃を続ける彼女の手元に、いつもシチズンの時計があったことは たいへん感慨深く、また私達100年の歴史のなかでも輝かしい時間となりました。すでに、次を見据えている彼女をシチズンはこれからも応援していきます。」


大坂なおみ選手のコメント:

「このたび、シチズン時計とブランドアンバサダー契約を結ぶこととなり、大変うれしく思っています。

シチズンのBetter Starts Nowの精神は、プロフェッショナルなテニスプレーヤーとして、世界のトップを目指して、日々新たな挑戦を続ける私のスピリットにフィットします。

これからは、シチズンの腕時計が、わたしのラッキー・アイテムとなってくれることを期待しています。これからも、よろしくお願いします。」


大坂なおみ選手のラッキーアイテム、『シチズン エコ・ドライブ Bluetooth BZ4006-01E』、ハイテクでスポーティーなのに、とてもオシャレですね。


大坂なおみ選手のこれからの活躍が、本当に楽しみです。


【関連記事】
⇒ 大坂なおみ全米オープン優勝生い立ち テニスを始めたキッカケ・経過
⇒ 大坂なおみコーチサーシャがイケメン!!コーチングが目から鱗!!
⇒ 大坂なおみの母親出身実家は大阪?年齢?ハーフ?離婚してる?上島竜兵LuLu似
⇒ 大坂なおみ全米オープン優勝父親出身地ハイチでしたことは?日本語?
⇒ 大坂まり 大坂なおみ全米オープン優勝姉ランキング、身長、日本語?


好きにな俳優さん・女優さん・アイドルの活動を後押しする
情報を発信してあなたも生計を立ててみませんか?

「人生を逆転できたキッカケ」
特別に公開!!

興味のある人は、こちらをクリック!